HOME>トピックス>お得に手に入る品物にはどんなものがあるのか

同じ品で統一

引き出物は、出席していただいた招待客に感謝の気持ちを込めて渡す品です。品や品数によって予算は異なりますし、地域によっても違います。手配の方法は、会場で発注するか、外部で購入したものを持ち込むのですが、大量発注や式場使用などを条件に割引されることもあります。もともと、重くてかさばる品が縁起ものでしたが、招待客の負担を減らす「軽くて実用的な品」が、良いとされています。あったら嬉しいものを意識しますが、ご祝儀に対しての予算ですから、できれば同じ品で揃えるのがベストです。そして同じであればあるだけ、割引率も高い傾向です。人気の引き出物は、高級感があるインテリア用品で、男女で贈り分けできる点が評判です。女性にはフォトスタンド、男性にはステーショナリーなど、顔ぶれを見て選びましょう。

普段の生活ではできない

割引された引き出物、直接招待客にそうした内容が伝わるワケではありません。しかし、せっかくの気持ちですから、相場より高く見えて、割引などが適用されることのない引き出物を贈ることも、ご祝儀を包む招待客の喜びに繋がるでしょう。例えば、普段の生活ではできない体験、心や体を癒すなどができる体験型のチケット(カタログ)も評判の良い品です。立ち寄り温泉、美術館、アミューズメントなどの入場料などは費用もリーズナブル、予算内に収まります。贈り分けするにも最適で、付け加えて、いつもと違う引き出物に招待客も満足するようです。

広告募集中